株・FXアノマリー

大発会、大納会の株価傾向

株・FX

 今年こそ、株で利益が出るようになりたいものです。そのため、新年最初の大発会のときは、利益を出したいですよね。

 大納会や大発会の株価傾向は、アノマリーと呼ばれる傾向があるようです。

アノマリーとは

 マーケット(相場)の動きは合理的な説明ができない現象があり、「アノマリー(Anomaly)現象」と言われる現象があるようです。

 アノマリー現象とは、効率的市場仮説では説明のつかない証券価格の変則性であり、明確な理論や根拠があるわけではないが、当たっているかもしれないとされる相場の経験則や現象です。

 たとえば、「1月効果」、「5月に売り逃げろ」、「曜日効果」、「モメンタム効果」、「リターン・リバーサル」、「低PER効果」、「小型株効果」などがあるようです。

大発会、大納会とは

大発会

 大発会とは、証券取引所の年始の最初の取引日に行われる催事のことで、年始の最初の取引日そのものが「大発会」と呼ばれます。原則として1月4日、1月4日が休日・祝日の場合はその翌営業日が大発会となります。

大納会

 大納会とは、証券取引所の年末の最終取引日に行われる催事のことで、年末の最終取引日そのものが「大納会」と呼ばれます。 原則として12月30日で、12月30日が休日・祝日の場合はその直前の営業日が大納会となります。

 年末年始は市場参加者の気持ちも明るくなっていることから、ご祝儀相場が期待されやすく、大納会・大発会は株価が上がりやすいアノマリーがあるとされます。

検証

大発会、大納会の傾向

 大発会、大納会は株価が上がりやすいアノマリーがあるとのことですが、実際のところがどうなんでしょうか。

 1992~2019年の大発会、大納会の日経平均株価の終値・前日比を調べてみました。(28年分)

 それによると、大発会では、日経平均株価の18日が前日より値上がり、10日が値下がりしています。64%が値上がりです。
 大納会では、日経平均株価の12日が前日より値上がり、16日が値下がりしています。43%が値上がりです。

 大発会ではそこそこ値上がりしているようですが、大納会では値下がりの傾向があるようです。そのため、一般的に言われているような、株価が上がりやすいアノマリーは大納会では確認できていません。

 大発会大納会
 終値前日比終値前日比
2020年23.204.86-1.91%
2019年19,561.96-2.26%23,656.62-0.76%
2018年23,506.333.26%20,014.77-0.31%
2017年19,594.162.51%22,764.94-0.08%
2016年18,450.98-3.06%19,114.37-0.16%
2015年17,408.71-0.24%19,033.710.27%
2014年15,908.88-2.35%17,450.77-1.57%
2013年10,688.112.82%16,291.310.69%
2012年8,560.111.24%10,395.180.70%
2011年10,398.101.65%8,455.350.67%
2010年10,654.791.03%10,228.92-1.12%
2009年9,043.122.07%10,546.44-0.86%
2008年14,691.41-4.03%8,859.561.28%
2007年17,353.670.74%15,307.78-1.65%
2006年16,361.541.55%17,225.830.01%
2005年11,517.750.25%16,111.43-1.42%
2004年10,825.171.39%11,488.760.94%
2003年8,713.331.57%10,676.641.68%
2002年10,871.493.12%8,578.95-1.55%
2001年13,691.49-0.68%10,542.620.81%
2000年19,002.860.36%13,785.69-1.16%
1999年13,415.89-3.08%18,934.340.66%
1998年14,956.84-1.98%13,842.17-0.03%
1997年19,446.000.44%15,258.743.27%
1996年20,618.003.77%19,361.35-0.04%
1995年19,684.04-0.20%19,868.15-0.03%
1994年17,369.74-0.27%19,723.06-0.15%
1993年16,994.080.41%17,417.240.84%
1992年23,801.183.56%16,924.95-2.09%

まとめ

毎年、大発会の株価においても、アノマリーと呼ばれるように値上がりするかはわかりません。しかし、株価上昇が続いていますし、オリンピックが開かれる年でもあります。

年末年始の間、影響を及ぼすような出来事もなければ、ご祝儀相場によって、大発会の株価の値上がりが期待できると思います。

タイトルとURLをコピーしました