株・FX日経平均株価

1982年の日経平均株価は、第2次石油危機後の2年でも回復せず・・・

株・FX

1982年(昭和57年)の日経平均株価です。第2次石油危機(オイルショック)後の日経平均株価です。

日経平均株価

年初に7,718.84円、年末に8,016.67円。安値は 6,849.78 円、高値は 8,026.99 円をつけています。

大きな値動き

大きな値動きは10月7日に2.01%の上昇、翌日の10月8日にも3.47%上昇しました。理由を調べてみましたが、鈴木善幸内閣総理大臣が10月12日突如退陣を表明しています。以前より再選阻止の動きがあったようなので、事前に日経平均株価に影響があったのでしょうか。

日経平均株価では他に大きな値動きはなく、第2次石油危機(オイルショック)後の景気は依然停滞していたことがわかります。

主な出来事

社会

この年は、2月8日 に33人死亡したホテルニュージャパン火災、2月9日に24人死亡した日本航空350便墜落事故が発生しています。

1982年 日経平均株価推移

タイトルとURLをコピーしました