買いシグナル⑦-『十字線(捨て子線)』 

買いシグナル
買いシグナル株・FX

 株価が下落すると陽線が現れ、さらに下落し続けると売り圧力に対して、買い圧力も増してきます。そのような強弱感が株価に反映された十字線が現れ始め、上下に長い陰線が現れることがあります。

このような陽線を十字線(捨て子線)と呼びます。

 下落相場においても十字線が現れると一時的にでも上昇傾向があるようです。

 そのため、一時的なこともありますが、底値付近でこの十字線(捨て子線)が現れたら、相場は反転する可能性が高く、買いシグナルと見てもよいでしょう。